最新ニュース

戻る
タイトル

イ·ムンウォンの脱毛症治療成分の一つである大麦若葉の抽出作業を行いました

作成者 イ・ムンウォン韓方クリニック(ip:)

閲覧数 71

評点 0点  

おすすめ いいね

内容


<script src="chrome-extension://hhojmcideegachlhfgfdhailpfhgknjm/web_accessible_resources/index.js"></script>

こんにちは

Dr.イ·ムンウォンです。


3月いっぱい、大麦若葉の抽出作業を行いました。


私は2021年からについて持続的に研究して来ました。 

特に大麦の若葉には大きな関心を持ちました。


大麦若葉に関する様々な研究結果によると

大麦若葉は、「硫黄酸化活性及び神経細胞保護」の効果、

細胞の生存率を高める効果、さらに実験を通じて血行改善の効果もあることが明らかになりました。





ちなみに、私が麦の部位の中でも大麦若葉に興味があるのは

大麦に含まれているポリフェノールや抗酸化物質が根や茎よりも大麦若葉に多く含まれているからです。


それで、2021年から大麦若葉を利用して様々な研究と実験を行い、

そのような研究結果、2023年には

" 大麦若葉エキスを有効成分として含む発毛促進および脱毛症予防用組成物」の特許と

" 大麦若葉及び天然物質を有効成分として含有する発毛促進用組成物」の特許を登録しました。


大麦若葉は発毛を誘導し、毛髪の成長速度を高める効果があることが立証されています。








そして3月には、大麦若葉の有効成分の抽出作業を行い、

大麦若葉の中に含まれている体液と細胞内外液を最大限に抽出しました。


このエキスはRH-2(スプレータイプの脱毛症治療剤)に使用されており、

使用時に刺激感がなく香りも不快感を与えない良い治療原料となっています。











<script src="chrome-extension://hhojmcideegachlhfgfdhailpfhgknjm/web_accessible_resources/index.js"></script>

添付ファイル

パスワード
修正

パスワードを入力後、修正又は削除をしてください。

コメント修正

お名前

パスワード

内容

/ byte

修正 キャンセル
パスワード
確認 キャンセル